2004年 12月 10日 ( 2 )

流石?

今日は納会があったのでお出かけ。酒は適量に、何か淡白な会となった…
早々に切り上げて友人と近所のショップに顔を出す。
最近、我が家のバコパ・モンニエリの茎径がマッチの棒よりも太くなってきて迫力が出てきたのだが、流石はショップ。正直恐れ入りましたm(_ _)m
ショップで売られていたロタラ・インディカ、赤みがなくあまり綺麗ではなかったが…
なんと茎の太いこと!!成人男性の手の小指程はある太さ!(過剰表現でなく)
もう友人と馬鹿笑いw
店長~、これホントにロタラなの!?ってな具合に。
美しくはなくても、あの迫力は本当に凄かった。
とても良いものを見せてもらいました^^
え?もちろん買うわけ無いですw 気味悪いもん、太すぎて…あの神々しさは我が家の水槽にはもったいない。

しかし…
話は戻って納会のお話。今日の納会はつまらなかった…楽しく飲めないお酒ほど不味いものはないね(x_x;)
大学って高校より面白いと思ってたんだが(うちの大学が小さすぎるせいかな?)…今楽しみにしてる事が高校時代の友人に冬休みに誘われている飲み会とはな~。
何はともあれ、そろそろ一年も終わり。長期休暇に対する対策が必要になってきた。
早くタイマー買わないと\(x_x)/
[PR]
by squra | 2004-12-10 22:41

とうとう

トニナが水面に達してきた。そろそろトリミングが必要な様子、けれども今現在の茂り具合が気に入っているので、できるものならこのまま維持したいがそればっかりは無理(x_x;)
しょうがないので明日辺りにでも刈り込むか…
最近、水槽が安定してきているので、特にこれと言った話題がない。

書く事もないので、最近見た映画の(独断と偏見に満ちた)感想をちらほらと…




「ターミナル」
言わずと知れたスピルバーグ監督とトム・ハンクスが3度手を組んだ映画がこの「ターミナル」。
全米では当然のごとく首位デビューと予想されていたが首位には届かず、興行収入も100万ドルに届かなかったこの作品。批評の方も芳しくなかったようで…
「A.I」のこともあり、個人的には最近のスピルバーグ作品には期待していなかった…(前作キャッチミーイフユーキャンは結構見れた方だったから、この手のジャンルはまだ安心できたかな?)
見終わってみて感じたのは劣化版「フォレスト・ガンプ」というのが正直な感想。つまらなくは無かったし、脇をキャサリン・ゼタ・ジョーンズが固めてたりして豪華なんだけども、同じ何かしらの障害を乗り越えていく過程、そういうのを見て感じる感動の度合いとかを(話はカブってないけど)どうしてもフォレスト・ガンプと比較してしまう(・・;)
可も無く不可も無く、といった感じ?かな。酷評の割には良かったと思うのでスピルバーグ、トム・ハンクスのファンの方にはお奨め^-^)/
しかし、ものの見事にトム・ハンクスの英語は下手だったw
[PR]
by squra | 2004-12-10 01:41