夢は遠くロンシャンへ…

今日はショップ巡りの予定が、すっかり変更になってしまいました。
友人が隣県の場外馬券場に行くとのことなので、宝塚記念の馬券をついでに頼み、家でおとなしく観戦と相成りました。
ディープ以外は、この面子なら何がきてもおかしくないんじゃないかなぁ~、なんて素人予想をしていたので、重馬場得意なナリタセンチュリーとバランスオブゲームのワイドを購入し、見事的中しました(゜o゜)
…本当はバルク、カムカムを厚く買っていたのですが^^;


しかし、相変わらずの化け物ぶりです、ディープインパクト。
唯一対抗できうる(?)ハーツクライがいないので、相手関係は微妙ですが、世間の言うところの史上最強馬(不毛な討論ですけどね)だと思わされてしまいました。これで凱旋門賞を勝ち取ったら間違いなく史上最強馬に祭り上げられるでしょうね。
天皇賞といい、あんなレースされたら嫌になっちゃいますよ、誰だって。

…ちなみに、squraの中での史上最強馬は、タマモクロスです。…誰が何と言おうと^^;



さて、弱いものいじめも終わったので、これでいよいよ海外遠征ですね。
この馬なら海外の芝適正とか環境とか、そんなこと吹き飛ばしてくれそうな気がします(>_<)


まぁ、恐らく一番人気はハリケーンランあたりでしょうが(^_^;)
実績からいって、ディープはハーツクライにも人気取られちゃうかもしれないですね^^;



もし仮に(可能性は低いかもしれないですが)ハーツクライとの1,2フィニッシュなんてことになったら、現地馬券にどれくらいのプレミアがつくのでしょうかね(*^。^*)
キングジョージや凱旋門賞、そして前哨戦(サンクルーあたり使うのかな?)とかえらい騒ぎですよ。日本競馬史上前代未聞のことですよね、これだけの大レースを狙えそうな馬をその年に二頭も送り出すなんてことは。
怪我に泣いたシンボリルドルフや結局遠征できなかったサクラローレルなんかは万全な態勢だったら面白いことになっていたと思います。
ステイゴールドやタイキシャトル、シーキングザパールらは実際に海外の重賞やG1を勝ち取り、エルコンドルパサーなんかは本当に惜しいところまで行きました(凱旋門賞二着!一番強い競馬をしていたし、良馬場だったら…)。
最近ではハーツクライやユートピア、シーザリオなんかが勝利を手にしました。
(まだまだ他にもフジヤマケンザンとかハットトリックとか…それに、勝てなかったまでも、惜しいレースをした馬も何頭かいますし…)

ようやく世界との差が徐々に詰まってきたように思います。(日本競馬には今後、血統の事とか、問題山積してますが;;)









…まだ幻想なのかな?




果たしてハーツクライ、そしてディープはどんな夢を見させてくれるのでしょうか。





あっ…
そうなると国内競馬がつまらない?
っと、メイショウサムソンの三冠挑戦がありましたね^^
前年の三冠馬があまりに強すぎるので、忘れてしまっていました(-_-;)

頑張れ!サムソン、ディープ、ハーツクライ!







■月・火曜日は研究で忙しいので、ショップ巡りは水曜日になっちゃいそうだなぁ~(/_;)
[PR]
by squra | 2006-06-26 02:05 | 日記
<< 激務 日曜日は… >>