とうとう

トニナが水面に達してきた。そろそろトリミングが必要な様子、けれども今現在の茂り具合が気に入っているので、できるものならこのまま維持したいがそればっかりは無理(x_x;)
しょうがないので明日辺りにでも刈り込むか…
最近、水槽が安定してきているので、特にこれと言った話題がない。

書く事もないので、最近見た映画の(独断と偏見に満ちた)感想をちらほらと…




「ターミナル」
言わずと知れたスピルバーグ監督とトム・ハンクスが3度手を組んだ映画がこの「ターミナル」。
全米では当然のごとく首位デビューと予想されていたが首位には届かず、興行収入も100万ドルに届かなかったこの作品。批評の方も芳しくなかったようで…
「A.I」のこともあり、個人的には最近のスピルバーグ作品には期待していなかった…(前作キャッチミーイフユーキャンは結構見れた方だったから、この手のジャンルはまだ安心できたかな?)
見終わってみて感じたのは劣化版「フォレスト・ガンプ」というのが正直な感想。つまらなくは無かったし、脇をキャサリン・ゼタ・ジョーンズが固めてたりして豪華なんだけども、同じ何かしらの障害を乗り越えていく過程、そういうのを見て感じる感動の度合いとかを(話はカブってないけど)どうしてもフォレスト・ガンプと比較してしまう(・・;)
可も無く不可も無く、といった感じ?かな。酷評の割には良かったと思うのでスピルバーグ、トム・ハンクスのファンの方にはお奨め^-^)/
しかし、ものの見事にトム・ハンクスの英語は下手だったw
[PR]
by squra | 2004-12-10 01:41
<< 流石? しばらくは画像無しになりそう… >>