油膜 ~YU・MA・KU~

なんか楽曲のタイトル調みたい…じゃなくて…最近油膜が発生してきている。
油膜の発生原因は色々あるが恐らくバクテリアの活性が足りないと思われる。
濾過能力がたいした事無いこの水槽では致しかたないこと、とはいえやはり何か対策を練りたい。
白状すると現在の濾過材はウールマットのみ。しかも外掛けフィルター。
水換えは不定期。様子を見て行っている…が…よくこんなんでここまでこれたな^^;
しかし、当然と言えば当然の如く生物濾過の必要性に迫られてきている。
なんか事あるごとにバクテリアのせいにしてる気もするが…でもきっとバクテリアのせいだ(爆 そうに違いない^^
でも水はいい感じに出来上がっている。生体も未だ☆になってはいないし、水草も一部順調だ。
けど油膜はなんか見苦しい。汚らしいし…
帰宅して水槽を見てみるともう酷い有様。
油膜はプラスティックの使い捨てコップで掬って捨て、その後水を足す事で水換えも少々兼ねてはいるが…
やはり光の妨げになる。

そこで、エアレーションを行うことに。
前回は騒音に耐えられず、買ったは良かったエアーポンプを放置していたが、この一晩だけ耐え忍ぼうと使用を決断。
もし翌日になっても油膜が無ければ我慢して続けようと決める。
う~ん…なんか複雑(_ _;)
[PR]
by squra | 2004-11-27 02:07
<< う~ん… スネール大発生の予兆? >>